未分類

色気抜群の熟女が自分からフル勃起をぬるぬる巨乳乳首に擦り付けて感じまくりwおっぱいにぶっかけですw 梅田

梅田のメンエス体験談

 月出勤確認あり!

それではいってみましょう!
年齢はおそらく30歳前半~半ばくらい。
歳から出てくる色気もあるのでしょう。おしとやかな美人さんです。
熟女の入口を感じさせる雰囲気さえ気にならなければ、整ったお顔なので個人的には良いと思います。
スタイルは熟女らしくたれているのかと思いきや、しっかりと腰はくびれ、細身のスタイルにも関わらずおっぱいはDカップ。決して巨乳とは言えませんが、ツンと乳首が上を向いていて、しっかりとお手入れされていることが判ります。
何と言っても一番の特徴は、いちいち動作や所作に色気が出ているというか、話し方も甘ったるくてエロかったり、施術が始まる前からボディタッチも多めで「これは何かあるな」感をオトコに感じさせてくれるセラピストでしたw
その辺りは半熟女のなせる業なのか?(本当の彼女の特徴は後で判りますが、〇〇攻めの手コキだったんですw)
衣装はベビードール。
スタイルが素晴らしいので、ベビド姿がより一層エロくて映えます。
シャワーから上がった時に、一目見て思わず見とれてしまいましたw
「見つめられると、恥ずかしいです・・」
そう言って彼女は手を引いて、ソファーに誘導します。
マッサージスタート。まずは足湯をしながらの足裏へ。
熟女ってオトコの体を判っていると言うか、皆さんマッサージが上手ですよね?
しっかりとツボを抑え、癒されるような最高のマッサージでした。
その後はスルッと後ろに周り、ハグをするように密着。
背中で感じるツンとしたおっぱいの感触がたまらなくエロく、時々漏れる(漏らしている?)エロい吐息を感じながら、早速私の乳首を指先で虐めてきます。
最初は円を描くように、次第にその円が狭くなっていき、乳首の先を指先でこねくり回すようにww思わず反応してしまうと、
「どうです・・か?」
と彼女は耳元で色っぽく囁いてきます。そのつぶやきがとてもエロくて背中がゾクゾクww
私が頷くと、さらに激しくなる彼女の指先。
内ももをフェザーでなぞられたりして、早くも息子がビンビンになってしまいますw
手は休むことなく腰~紙パンツを辿り息子の方へ。
紙パンツの中に指先が侵入させると、「うふふ」と耳元で囁き、マットに移動させてくれます。
大人しめの顔に似合わない早いエロ展開に期待と股間がますます膨らみますw
うつ伏せで施術はオーソドックスですが、ソファー時と変わらないのは密着。
ところどころ彼女の指先が紙パンツの鼠蹊部へと侵入し、息子に事故りまくってきますw
マッサージの中でも確実にツボを押さえた攻めをしてくれるのは、さすが熟女の経験がなせるテクニックといったところでしょうか。
カエル足になった頃には、知らぬ間にポロリしてしまったフル勃起めがけ、モロに攻めてくる彼女w
根元を重点的に攻めて、先っぽはほとんど触らず、それでいて気持ちいい。
四つん這いさせられると紙パンツを剥がされてフル勃起が露わにw
カチンコチンのフル勃起を片手で握っての手コキスタート。オイルを追加して、また根元を重点的に攻めてくれるので、興奮してしまいます。
その間もピッタリおっぱいを密着させながらの乳首コリコリww。
すると彼女の手コキに変化が。根元から知らぬ間にグリグリと亀頭を刺激してくれるタイプへチェンジ。この手つきは相当慣れていますねw
仰向けになって69の体勢になると、そのまま亀頭中心の手コキをしてくれますが、目前には彼女のエロい、ピンクのフリルが付いたTバックがww
お尻も美麗でまるであちらから誘ってくるような尻付きと言いますか、かなりのフェロモンが漏れているご様子ww
思わず手が伸びてしまいますw
「ん・・んん・・」
と声を押し殺しながら彼女の手コキは激しくなっていきます。
私もお股の方へと攻め込もうと手を伸ばしますが、そこはNGでしたw
ここは身を任せておく方が良さそうと判断、大人しく引き下がります。
最後は仰向けの逆カエル足。
完全にイかせるモードでの手コキ発動ですw
身を任せていたのが功を奏したのか、彼女自ら上向きおっぱいをポロリして、フル勃起の先に擦り付けながらの手コキ。
彼女のBKした乳首と私の先っぽが擦れ合い、何とも言えない刺激に襲われますww
フィニッシュは亀頭攻め。彼女の指とBKした乳首での亀頭挟み込み。これには我慢できるはずもなく、そのまま生オッパイにぶっかけてしまいましたww

 

・記事内での施術内容はあくまでも偶然な出来事です。
・同じ施術内容を保障するものではありません。
・トラブルの責任はすべて自己責任でお願いします。

-未分類
-,

Copyright© 大阪 オイルたっぷりメンズエステの体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.